吉岡加織です。

今日は、一日制作をしていました。
作るものを決めて、色を決めて、まず土台を作ります。

こちらは、土台の写真です。

dodai4

土台も、正絹(シルク)でくるんでいます。

つまみ細工は、こんな準備の段階が一番時間がかかりますね。(*^_^*)
こちらの土台に更に、手を加えての制作でしたので、
作業の中で土台にかかった時間が一番長かったです。(*^_^*)

今日は、こんなカラーで、、
ネックレスと、ピアスを制作しました。

harunohana

写真が綺麗に撮れなかくて。。
また明日、撮り直して、詳しくご紹介いたしますね。。。
ごめんなさい。。。(;_;)

和装のときにつけるアクセサリーは、今まで制作した作品がいくつかあって
つけることができるのですが、
洋服の時に、つける作品があまりないので、
今日は、自分の洋服に合わせて制作してみました。

制作は、やはり楽しいです♪

つまみ細工というのは、一つの技法なので、
工夫次第で作れるものがたくさんあって、
だからこそ何を作ろうかな・・・と実は少し迷っていたのですが、
そんな気持ちから、少し抜け出せそうな気がします。

それではまた☆

京都つまみ細工体験レッスン 詳細、お申し込みは⇒ホームページの体験ページへ

オーダーについては⇒ホームページのお問い合わせページから♪

※ お教室は現在準備中です。