KYOTO 加織屋で制作しました、桜のかんざし。

 こちらを、日本髪の結髪師でいらっしゃる花田恵一先生に、

提供させていただきまして(日本髪の撮影)

雑誌に掲載されました。

 地毛結い日本髪で有名な花田先生のサロンのホームページこちらです。

 掲載されましたのは、はなよめ編集部 『百日草のはなよめ』 という雑誌です。

hanayom2

十三参りの髪型の提案だそうです。こちらは「ふくら雀」

左上の文章を転載させて頂きますと。

 ふくら雀は代表的な娘の髪型の一つです。小鳥のような髷に朱色の鹿の子をかけて

可愛らしさを演出しました。ぷりっとした丸い鬢と、バランス的に少し大きめの髷で、

まだ少し幼さの残る十三参りにピッタリの少女の出来上がりです。

今回は、十三参りに似合う少女の髪型三点を紹介します。

 (転載終わり)

【百日草のはなよめ 2014年4月号 78ページ】

 

hanayome

 

hanayome3

モデルは平成26年度NHK連続テレビ小説
「花子とアン」の醍醐亜矢子の幼少期役 麻結ちゃん だそうです♪

 

 【KYOTO 加織屋オリジナル 桜のかんざし】

sakura3

 十三参りや、成人式、卒業式などに最適な桜のかんざし。

明るいピンクの色合い、お花とつぼみのバランスの可愛らしいこちらのかんざしは、

オーダーのみで制作しております。

 

 生地は全て京都で染めたKYOTO加織屋オリジナルの正絹です。

お値段は、19400円となります。(別途送料)

オーダー頂きましてから、2週間以内に発送させて頂きます。

(お急ぎの場合は、ご相談くださいませ。)

 

お問い合わせやご購入のご相談は、ホームページのお問い合わせページ

もしくは、お電話で承ります。

ホームページのお問い合わせページこちらです。

電話番号は、090-6663-1316 となります。

(お電話に出られない場合は、折り返しお電話させて頂きます。)