吉岡加織です。

今日はお知らせを。。

 

 京都つまみ細工体験レッスンについてですが、

お客様のリクエストにお答えいたしまして、

剣つまみの作品を、メニューに追加いたします。

 

剣つまみのほうが、難しくなりますので、

加織屋の丸つまみの作品(和花の髪飾り、蝶々のヘアピン、花のヘアピンのうちいずれか)を

制作された方のみとなります。

 

加織屋で体験レッスンをされた方なら、おわかりになられるかと思うのですが、

つまみ細工は、花びらを作る過程よりも、

その花びらをバランス良く土台に並べる方が難しいです。

 

その段階で、私の方での「手直し」を、どんな方でも、すこしはさせて頂いております。

(お客様のご希望の上ですが、ご自身で制作される、ということを基本としながらも

作品の完成度を高めて、ご愛用していただくために、すこしはお手伝いさせていただいております。)

どの部分をどうすればよいか、

すべて説明させていただいておりますので、ご自身でされたいかたは、

ご自身でお直しして頂いております♪(*^_^*)

 

そして、今までさせて頂いたワークショップについて考えますと

剣つまみは並べるのが、丸つまみよりも難しくなり、

お手伝いの程度も大きくなりますので、

加織屋で丸つまみの作品をいくつか制作されて

丸つまみの作品に慣れた方を対象とさせていただきます。

すみませんが、よろしくお願いいたします。

 

剣つまみの作品とは、花びらがとがっているもの。

こちらは、以前ワークショップで行った「雪」をテーマにしたものです。

gateway

こちらは、デザインが少し複雑でして、やはり花びらを並べるのが

少し難しかった方が多かった印象ですので、もう少し基本となる形にしたものの予定です。

 

でも、イメージとしては

「雪」

「雪花」

そんな感じにしたいのですが・・。

でも、剣つまみの「基本の形」を覚えて、持って帰っていただけるような作品の予定です。

(*^_^*)

 

それではまた☆